冷凍ボックス

冷凍ボックス

セカンドマン(漫画)の主人公健児の父親が開発した冷凍睡眠用の機械。読みは「れいとうぼっくす」。

登場作品
セカンドマン(漫画)
正式名称
冷凍ボックス
ふりがな
れいとうぼっくす
関連商品
Amazon 楽天

概要

不治の病にかかってしまった人間を、治せるような技術を開発した未来の世界へ送り込むために作られた。カプセルは研究所の地下に設置され、コンピュータによって目覚めの時が制御されていた。

登場作品

セカンドマン

超能力を持つ少年健児は、能力があることで周囲の人々から疎まれることに苦しんでいたが、父親の開発した冷凍睡眠装置で50年後まで眠っていることにした。しかし装置の故障によって200年後の未来で目覚めること... 関連ページ:セカンドマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo