冷凍睡眠

冷凍睡眠

ガラス城の記録(漫画)、1971年に冷凍睡眠による長寿法が開発された。読みは「れいとうすいみん」。

登場作品
ガラス城の記録(漫画)
正式名称
冷凍睡眠
ふりがな
れいとうすいみん
関連商品
Amazon 楽天

概要

それは「冷凍睡眠カプセル」の中に入って眠っているだけで長生きができ、貯金の利子も増えていくという長寿法だった。しかし翌年の1972年には、この長寿法は禁止されてしまう。戸籍上、死亡したということにして税金をごまかす人が増えたというのが表向きの理由であった。しかし実際は、「冷凍睡眠カプセル」に入ると脳細胞に異常をきたし、人格が破壊される危険なものであるという理由からだった。

登場作品

ガラス城の記録

山師の札貫一家の邸宅は「ガラス屋敷」と呼ばれていた。その屋敷の中では、主の札貫礼蔵が、冷凍睡眠を家族に強行して眠らせ、息子の札貫四郎に冷凍室の管理を任せていた。20年後、四郎は管理を交代してもらうため... 関連ページ:ガラス城の記録

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo