凪野 馬守

蒼き神話マルス(漫画)の主人公。読みは「なぎの まもる」。別称、馬守。

  • 凪野 馬守
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
蒼き神話マルス(漫画)
正式名称
凪野 馬守
ふりがな
なぎの まもる
別称
馬守

総合スレッド

凪野 馬守(蒼き神話マルス)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

マルスの主戦騎手。競馬騎手を目指し競馬学校に寄宿する生徒。競馬学校の成績は同年代では抜群であった。マルスの誕生時は学校から脱走するほどの行動力の持ち主。後に中央競馬会の騎手になるが、当初は2着が続き悩む。欠点に気づき初勝利を得てからは新人騎手とは思えない成績を残し、1年目にしてG1レースに騎乗する資格をクリアするほどの腕前。

名前は母が「馬を守るような優しい子になるように」と願いを込めて考えた。性格は単純明快で、楽観的なところが強い。女好きな一面も見せることがある。

登場作品

遺伝学者の凪野泰輔はディングルという名馬の血統にこだわりマルスという仔馬を作り出す。泰輔の息子で騎手の馬守は、母の遺志と父の志を受けマルスとともに競馬界へと乗り込んで行く。マルスは育成時代に宿命のライ...