出雲 阿国

出雲 阿国

SAMURAI DEEPER KYO(漫画)の登場人物。読みは「いずもの おくに」。

登場作品
SAMURAI DEEPER KYO(漫画)
正式名称
出雲 阿国
ふりがな
いずもの おくに
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公鬼眼の狂につきまとう謎の情報屋。壬生京四郎の中にが眠っている事を知る人物で、旅の道中に現れては京四郎に干渉してくる。の覚醒後旅を共にすることになるが、敵だか味方かわからない態度を示す。実はを狙う織田信長の手下十二神将のひとりであったが、最後はを守るため裏切り行為に出る。

色気で男たちから情報を聞き出すのを得意とするが、愛するのために自分の命も平気で投げ出そうとするほど純粋な性格。実在の人物である出雲阿国がモデル。

関連人物・キャラクター

鬼眼の狂

千人斬りの伝説を持つ最強の侍。真紅に燃える瞳から、鬼眼の狂と呼ばれている。幼い頃を壬生で育ち、本能寺の変では織田信長を斬り殺す。壬生一族の重役、村正に連れられ壬生を抜け出したあと、村正に無明神風流を伝... 関連ページ:鬼眼の狂

登場作品

SAMURAI DEEPER KYO

関ヶ原の戦い後の日本で、千人斬りの鬼と呼ばれた主人公鬼眼の狂が、歴史を影で操る壬生一族に戦いを挑む。異能力を持つ者たちとの戦いを通して、狂が仲間との絆を強めていく姿を描いた長編。 関連ページ:SAMURAI DEEPER KYO

SHARE
EC
Amazon
logo