切人 破門

切人 破門

東大一直線(漫画)の登場人物。読みは「きりひと はもん」。

登場作品
東大一直線(漫画)
正式名称
切人 破門
ふりがな
きりひと はもん
関連商品
Amazon 楽天

概要

優秀館高校立て直しのために呼ばれた進学顧問。進学校は成績こそ全てという冷酷な能力主義者で、あおい新悟の高い学力を買う一方、東大通を平均点を下げる最大の要因とみなしていた。高校編の最終章では「東大が全国模試で平均点を取れなかったら、優秀館高校を退学する」という条件を突きつける。

当時の週刊少年ジャンプ編集長だった西村繁男がモデルとされている。

関連キーワード

優秀館高校

高校受験に失敗した東大通が、チョンマゲ先生の勧めで入学した私立高校。外見は東京大学のようだが、何度募集を欠けても定員が埋まらず、全教科0点の東大をも合格させなくてはならないほどのレベル。生徒の大半は不... 関連ページ:優秀館高校

登場作品

東大一直線

お灘中学校に東大通という名前の転校生がやってきた。前の学校では成績トップだったと自称し、東京大学への進学を公言する。そんな彼をライバル視する者もいたが、実態はただのアホであり、成績トップも自らが勘違い... 関連ページ:東大一直線

SHARE
EC
Amazon
logo