利根 東子

利根 東子

夕凪の街 桜の国(漫画)の登場人物。読みは「とね とうこ」。

登場作品
夕凪の街 桜の国(漫画)
正式名称
利根 東子
ふりがな
とね とうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

石川七波の幼馴染。お嬢様育ちで女の子らしい性格だった。成人してからは看護師となる。石川凪生と付き合っているが、交際を親に反対され、反発。広島へ向かう石川七波に急きょ同行することに。

関連人物・キャラクター

石川凪生

石川七波の弟。幼少期は喘息で入院することもあったが、成長とともに丈夫になり、医学部へ進学。恋人である利根東子の両親から、被曝二世の子であることを理由に交際を反対されている。 関連ページ:石川凪生

登場作品

夕凪の街 桜の国

広島への原爆投下から10年後。被爆しながらも助かった平野皆実は明るく懸命に生きていた。だが、その胸の内では今もなおあの日見殺しにするしかなかった人々への罪悪感に苦しめられていた。そんなある日、同僚の打... 関連ページ:夕凪の街 桜の国

SHARE
EC
Amazon
logo