前原 圭一

ひぐらしのなく頃に(テレビアニメ)の主人公。読みは「まえばら けいいち」。前原藍子、前原伊知郎とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ひぐらしのなく頃に(テレビアニメ)
正式名称
前原 圭一
ふりがな
まえばら けいいち

総合スレッド

前原 圭一(ひぐらしのなく頃に)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

昭和58年5月に東京から雛見沢へ引っ越してきた少年。父・前原伊知郎と母・前原藍子の3人暮らし。明るく気さくな性格であり、転校して来てすぐに竜宮レナ園崎魅音といった複数の友人を作った。

都会にいた頃から学業に優れ、優秀な知力を持ち「口先の魔術師」と呼ばれる程非常に口が達者。また、萌え文化にも精通しており、自称「萌えの伝道師」。特にコスチューム関係には煩い。好奇心旺盛な一面を持つが、それが仇となり雛見沢村の隠された真実を暴くこととなる。

登場人物・キャラクター

前原圭一と同学年。本名は「礼奈(れいな)」だが、本人の希望で愛称の「レナ」と呼ばれることが多い。献身的な性格であり、転校してきたばかりの圭一の世話を何かと焼いている。「かぁいい(可愛い)」ものに目がな...
前原圭一の一学年上の上級生。園崎詩音の双子の姉。クラスの委員長を務めるノリの良い姉御肌。しかし、勝利のためなら手段を選ばない所もあるため、周囲からは恐れられてもいる。中年男性のようにガサツに見えて意外...
前原圭一の母親で前原伊知郎の妻。マメな性格であり、万事に於いてソツがない。画家である夫を裏側から支えており、マネジメントや経理の仕事を手伝っている。村人たちとの相性はあまり良くない模様。
前原圭一の父親で前原藍子の夫。職業は画家であり、「都会から離れたのどかな場所にアトリエを構えたかった」という理由で雛見沢に引っ越してきた。前原屋敷と村人から噂される広大な家を構えるが、その大半はかれの...

関連キーワード

『ひぐらしのなく頃に』に登場する架空の村。都会から遠く離れた山奥に位置し、人口2,000人にも満たない寂れた山村。毎年6月に綿流しと呼ばれるお祭りが行われるが、ここ数年は祭りと共に行方不明者と死者が一...

登場作品

昭和58年の夏、都会から山奥にある雛見沢村へと越してきた少年・前原圭一。気さくな性格の彼は、転校先でもすぐに周りと打ち解けて新しく出来た仲間との他愛のない日常を過ごしていた。そんな中、6月に行われる祭...