前田 義明

前田 義明

アポカリプスの砦(漫画)の主人公。読みは「まえだ よしあき」。

登場作品
アポカリプスの砦(漫画)
正式名称
前田 義明
ふりがな
まえだ よしあき
関連商品
Amazon 楽天

概要

伸ばした髪で耳が隠れた気弱そうな男子。無実の殺人罪で更生施設・松嵐学園に送られ、吉岡正文岩倉剛山野井満と曲者揃いの4号室に収監された。温和で臆病な性格のため、学園内の不良達の争いに巻き込まれては弱気になっている。学園内に人を喰らい増殖するアンデッド(ゾンビ)が現れ、外の世界もアンデッドに占領されていることを知る。

家族の安否を確認しに行った際、謎のアンデッド・ボコールに対し拳銃を撃ち、それ以降ボコールに執拗に危害を加えられそうになる。その後、花畑慎平笠原祐史と出会い、ボコールを連れて松嵐学園に戻る。ボコールに噛まれたことによってウィルスに感染し、驚異的な治癒力とアンデッドを操る能力を手に入れる。

繰り返す戦いのなかで、友達を思い勇気を奮う面を見せるようになった。

登場作品

アポカリプスの砦

更生施設・松嵐学園に収監された不良少年達と、アンデッド(ゾンビ)との闘いを描いたバイオレンスホラー。 関連ページ:アポカリプスの砦

SHARE
EC
Amazon
logo