前野

前野

行け!稲中卓球部(漫画)の主人公。読みは「まえの」。

登場作品
行け!稲中卓球部(漫画)
正式名称
前野
ふりがな
まえの
関連商品
Amazon 楽天

概要

稲豊中学校に通う中学2年生の少年。男子卓球部所属。6:4くらいで綺麗に分けた髪型と広いおでこが特徴。ワガママでへそ曲がりな性格をしており、非常に口が達者。自分は頭がよいと思っており、滅茶苦茶な持論を強引に押し通そうとするため、非常にたちが悪い。実はかなりの寂しがりやで、構ってもらえないと拗ねてしまう。

なお、弱者に対して情け深いところを見せる意外な面もある。学校中に変人として知れ渡っているため、悪い意味では人気者。ただ、ずば抜けた行動力の持ち主なので、一部の悪友たちからは慕われている。卓球の実力は今ひとつで下手の部類に入るが、前野に変装した卓球歴60年の実力者・岸本ありさが、大会で大活躍したため、周囲の学校からは強豪選手と勘違いされている。

ズボンの脇から性器を露出させて相手を動揺させるはみちんサーブなど、下品でくだらない技を開発した。同じ卓球部に所属する井沢ひろみ田中と行動することが多い。

関連人物・キャラクター

松沢

有名進学校に通う高校生の少年。クールな色男で、世の中に対して冷めた目で見ているが、実は内心では熱くなれるものを求めている。電車の中で前野と出会って騒動を起こし、熱血教師の末松を紹介される。その後、知人... 関連ページ:松沢

稲豊中学校の教師。大きな顔と吸い込まれるような怪しい目が特徴。心にゆとりを持てるでっかい妄想話をするため、前野や井沢ひろみからの信頼が厚い。脳の授業の時に宗教的とも言えるあまりにも行き過ぎた妄想話をするため、PTAから目をつけられて監視されている。

関連キーワード

稲豊中学校

『行け!稲中卓球部』に登場する中学校。某県稲豊市にある中学校で、物語のメイン舞台となる。卓球部の強豪校で、特に女子は常連優勝校としても有名。男子も劇中で団体戦準優勝を果たし、県選抜メンバーとして前野、竹田、木下ゆうすけの3人が選ばれた。

登場作品

行け!稲中卓球部

稲豊中学校の男子卓球部に所属する前野を中心とした生徒たちが、次々と現れるアクの強い変人たちと交流し、強烈な日々を過ごしていくギャグ漫画。第20回講談社漫画賞一般部門受賞(1996年)。作者古谷実の連載... 関連ページ:行け!稲中卓球部

SHARE
EC
Amazon
logo