剣人

剣人

反町くんには彼女がいない(漫画)の作品登場人物。読みは「けんと」。

登場作品
反町くんには彼女がいない(漫画)
正式名称
剣人
ふりがな
けんと
関連商品
Amazon 楽天

概要

高校生の男子。1年3組に所属している。つねに左目に眼帯をしている。年上の無愛想な摂津にも物おじする事なく話し掛けるなど、明るい性格。普段は同じクラスの反町徹也鳥井カオル、摂津といっしょに行動する事が多い。幼稚園時代、朝の挨拶の歌の「みなさんおはようございます」を「ミンナさんおはようございます」だと思っており、「ミンナさん」とはどんな人なのか、という論争を巻き起こすなど、どこか突拍子もない行動をするところがある。

この論争時、ミンナさんは朝焼けと共に現れると言う説が出たうえ、ほかの男の子が「ミンナさん」を目撃したと証言した事から、剣人は高校生になった今でも、「ミンナさん」を見るために朝の5時に起きる習慣がついている。

なお、眼帯は幼稚園の時からしているが、実際はキャラクター付けのためのものにすぎない。だが、作者の有川祐はそれでは夢がないという理由で、「実は重大はヒミツが隠されている」と語っており、コミックス第2巻の巻末では、読者からその「ヒミツ」のアイディアも募集していた。

登場作品

反町くんには彼女がいない

男子高校生の反町徹也と、クラスメイトの鳥井カオル、摂津、剣人を中心に、友情に恋にと学園生活を謳歌する、高校生達の青春の日常を描く。 関連ページ:反町くんには彼女がいない

SHARE
EC
Amazon
logo