剣崎 順

剣崎 順

リングにかけろ1(テレビアニメ)の登場人物。読みは「けんざき じゅん」。高嶺竜児とはライバル関係。

登場作品
リングにかけろ1(テレビアニメ)
正式名称
剣崎 順
ふりがな
けんざき じゅん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『リングにかけろ1』の登場人物で中学2年生。自他ともに認めるボクシングの天才で、主人公高嶺竜児の永遠のライバル。剣崎コンツェルンの御曹司で、いわゆる「お坊ちゃま」なせいか、幼少時代は貧しかった高嶺竜児 に意地悪するなど、いじめっ子気質が目立っていた。

しかし、幾度もの対戦で高嶺竜児の才能を認め、次第にライバルであることを認識し始める。性格は尊大にしてかなりの自信家。

自身を「天才」といってはばからないが、影での努力は惜しまない。

関連人物・キャラクター

高嶺竜児

『リングにかけろ1』の主人公で中学1年生。優しく気弱な性格で、少年時代はボクシングを好きではなかったが、姉である高嶺菊のトレーニングと、ライバルである剣崎順との出会いを経て、徐々にボクシングを好きにな... 関連ページ:高嶺竜児

登場作品

リングにかけろ1

中学生ボクシング大会の都大会の決勝戦、主人公高嶺竜児は永遠のライバルである剣崎順と決勝戦を闘い、惜しくも敗北して準優勝となる。しかし、負傷欠場となった剣崎順の推薦により、日本全国のチャンピオンが一堂に... 関連ページ:リングにかけろ1

SHARE
EC
Amazon
logo