剣崎 順

リングにかけろ1世界大会編(テレビアニメ)の登場人物。読みは「けんざき じゅん」。高嶺竜児とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リングにかけろ1世界大会編(テレビアニメ)
正式名称
剣崎 順
ふりがな
けんざき じゅん

総合スレッド

剣崎 順(リングにかけろ1世界大会編)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

『リングにかけろ1 世界大会編』の登場人物で、黄金の日本Jr.の一員。自他ともに認めるボクシングの天才で、主人公高嶺竜児の永遠のライバル。性格は尊大にしてかなりの自信家。自身を「天才」といってはばからないが、それは影での努力に裏打ちされたものでもある。

ジュニア世界大会では主に黄金の日本Jr.の副将を担当する。剣崎順が世界大会用に開発したスーパーブローは、右腕から繰り出す「ギャラクティカ・マグナム」、そして左腕に宿った「ギャラクティカ・ファントム」の2種類。

どちらも想像を絶する破壊力を誇る。キャッチフレーズは「天才」、または「スーパースター」。

登場人物・キャラクター

『リングにかけろ1』の主人公で中学1年生。優しく気弱な性格で、少年時代はボクシングを好きではなかったが、姉である高嶺菊のトレーニングと、ライバルである剣崎順との出会いを経て、徐々にボクシングを好きにな...

登場作品

影道一族との闘いを終えた黄金の日本Jr.の次の目標は、ボクシングJr.世代の世界一を決めるジュニア世界大会の優勝。しかも一敗もせず、完全勝利の上の世界完全制覇という大目標を掲げる。しかし、主人公高嶺竜...