剣 桃太郎

剣 桃太郎

曉!!男塾 青年よ、大死を抱け(漫画)の主人公。ソドムとはライバル関係。剣獅子丸とは親族関係にある。

概要

剣獅子丸の父であり、息子を男塾に送り込んだ。『曉!!男塾』では内閣総理大臣となっており、後に辞任している。中年となっても戦闘能力は衰えておらず、ソドムに対しては自ら刀をとって決戦に臨んだ。

関連人物・キャラクター

剣獅子丸

『曉!!男塾 青年よ、大死を抱け』の登場人物であり、前作『魁!!男塾』の主人公剣桃太郎の息子。父から受け継いだ剣術と氣による技を得意とするが、世界各国での武者修行中に様々な達人へ師事し、奥義を学んでい... 関連ページ:剣獅子丸

関連キーワード

男塾

『曉!!男塾 青年よ、大死を抱け』に登場する私塾。日本の真のリーダーを育てることを目標に、江田島平八によって創設された。数々の制度や「男塾名物」とされる全時代的なシゴキは、前作『魁!!男塾』と若干異な... 関連ページ:男塾

ソドム

『曉!!男塾 青年よ、大死を抱け』に登場する、世界を陰から支配し操る悪の国際組織。実は洪大老と藤堂兵衛の私欲のため組織ごと利用されていた。男塾OBとその同志らによって全容を暴かれ、壊滅する。 関連ページ:ソドム

登場作品

曉!!男塾 青年よ、大死を抱け

『魁!!男塾』の主人公剣桃太郎の息子獅子丸が男塾に入学した。男塾一号生として仲間たちと男を磨く獅子丸は、世界各国の強者と男を競う大会を経て更に仲間を増やしていく。そして『魁!!男塾』からの宿敵との対決... 関連ページ:曉!!男塾 青年よ、大死を抱け

SHARE
EC
Amazon
logo