劉備 玄徳

劉備 玄徳

三国志(漫画)の主人公。読みは「りゅうび げんとく」。

登場作品
三国志(漫画)
正式名称
劉備 玄徳
ふりがな
りゅうび げんとく
関連商品
Amazon 楽天

概要

農村に住む優しい青年。母と二人でむしろや草履を売って貧乏暮らしをしているが、本当は漢王朝の末裔。自分の出生の秘密を知り、乱れた世を正して人々を救うことを決意。桃園の誓いで義兄弟の契りを結んだ関羽張飛と共に、漢王朝復興を目指す。心優しく義理人情に溢れ、誰からも愛される人望の持ち主だが、その優しさゆえに、いらぬ苦労を背負ってしまうことも多い。

後に蜀の皇帝となる。

登場作品

三国志

中国後漢時代の末期、王朝の衰退と共に世は乱れきっていた。政治は腐敗し、民は飢え、宗教結社による武装蜂起黄巾賊の乱があちこちで勃発していた。漢王室の末裔である劉備玄徳は乱れた世を立て直すべく、2人の豪傑... 関連ページ:三国志

SHARE
EC
Amazon
logo