劉 復亨

劉 復亨

アンゴルモア~元寇合戦記~(漫画)の登場人物。読みは「りゅう ふくこう」。

登場作品
アンゴルモア~元寇合戦記~(漫画)
正式名称
劉 復亨
ふりがな
りゅう ふくこう
関連商品
Amazon 楽天

概要

実在の歴史上の人物、劉復亨がモデル。蒙古軍副元帥(東征左副都元帥)。勇猛で名高い女真族の出身。高麗軍に夜襲を仕掛けた朽井迅三郎達にわずか2人の衛士と共に攻め込み、鬼剛丸朽井迅三郎と斬り結ぶ。後に博多に上陸し、日本軍を翻弄する。

登場作品

アンゴルモア~元寇合戦記~

文永11年(1274年)秋。後に「世界を滅ぼす大王」(アンゴルモア)の出づる地と呼ばれるモンゴル(蒙古)から侵略の手が近づく対馬。嵐の中を、この対馬に向かう流人船があった。罪人としてこの船に乗っていた... 関連ページ:アンゴルモア~元寇合戦記~

SHARE
EC
Amazon
logo