力道 剛

力道 剛

暴力大将(漫画)の主人公。読みは「りきどう ごう」。

登場作品
暴力大将(漫画)
正式名称
力道 剛
ふりがな
りきどう ごう
関連商品
Amazon 楽天

概要

1940(昭和15)年、河内から同じく大阪の新庄村福丸尋常小学校6年1組に転校してきたガキ大将。無敵の腕力を誇る喧嘩好きで「河内の暴力大将」の異名を持つ。父親は精米店を営み、母親の玉子(つやこ)、妹の智恵子との四人暮らし。入学試験の答案を書き換えて高山中学校に進学後、彼を疎んじる日下部財閥御曹司日下部四郎が差し向けた大番長一派を打ち倒して、河内矯正院に入れられてしまう。

そこで河内矯正院を影から支配する総部屋長、根室武蔵との全収容生を巻き込んだ戦いに勝利するが、収容生仲間共々日本陸軍に入隊させられ、生きて戻れぬよう企んだ日下部四郎の手引きで南方戦線送りに。

しかし仲間たちと何度も死地を脱し、アメリカ軍と死闘を繰り広げた力道剛は戦後、日本に生還。焼け野原となった大阪・梅田の闇市の用心棒となった後、関西の闇市を牛耳る暴力団佐藤組の妨害をはねのけ、みずから闇問屋力道組を開業する。そして全国に浮浪児救済のための子供市を展開し、日本最大の丸銀財閥の後継者に上り詰めるのだった。

関連人物・キャラクター

清水 麗子

元伯爵令嬢の福丸尋常小学校6年生。美人で気品があるが力道剛に一目惚れされ、伊勢への修学旅行で用便中にお尻を見られてしまう。その後高山女学校に進学。病弱の父親が金を借りている日下部与一郎から、彼の息子日... 関連ページ:清水 麗子

根室 武蔵

河内矯正院の全収容生を支配下に置き、矯正院の治安を思うままにしている巨体の総部屋長。収容生が第一棟から第五棟の建物に収容されているのに対して、第六棟の主として君臨している。かつて第四棟を牛耳った黒木栄... 関連ページ:根室 武蔵

登場作品

暴力大将

壮絶なバイオレンスで彩られた任侠大河ドラマ。大阪に生まれたガキ大将が屈強な仲間たちと共に、戦前の矯正院、そして太平洋戦争と戦後の焼け野原を舞台に、様々な敵との戦いを勝ち抜き、財閥の後継者にのし上がって... 関連ページ:暴力大将

SHARE
EC
Amazon
logo