力道山 光浩

ジャイアント台風(漫画)の登場人物。読みは「りきどうざん みつひろ」。別称、力道山。

  • 力道山 光浩
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
力道山 光浩
ふりがな
りきどうざん みつひろ
別称
力道山

総合スレッド

力道山 光浩(ジャイアント台風)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

絶大な人気と実力を誇ったプロレスラー。日本プロレス界の育ての親であり、ジャイアント馬場の師匠。プロレスには死にもの狂いの力が必要だと、入門初日から馬場を猛烈にしごく。また、厳しいだけではなく、修行中の馬場に食事代を渡したり、馬場の様子を見にわざわざアメリカに出向くなどの優しさも併せ持つ。

1963年12月8日赤坂のナイトクラブで暴漢に刺され、その傷がもとで死亡。実在のプロレスラー、力道山光浩がモデル。

登場人物・キャラクター

不世出のプロレスラー。身長208cmの巨体が最大の特徴。「東洋の巨人」「世界の巨人」などの異名を持つ。必殺技は16文キック、32文ミサイルキックなど。本名馬場正平。1938年1月23日新潟県三条市生ま...

登場作品

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ...