加倉井 初子

加倉井 初子

空飛ぶペンギン(漫画)の主人公。読みは「かくらい はつこ」。

登場作品
空飛ぶペンギン(漫画)
正式名称
加倉井 初子
ふりがな
かくらい はつこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

広がったボブが特徴の女子。登場時中学校3年生で、伊豆で生まれ育つ。慎ましい生活で「玉のこし」に憧れる。の母子家庭で育つ。母加倉井遠野子が彼女を置いて男の元へ去ってしまったところを高生道子に出会い、母が見つかるまでという条件で引き取られ横浜の緑山学園中等部に編入する。場に相応しくない発言をして、自己嫌悪に陥ることが度々。

緑山学園では高生式部と同じクラスに編入する。

関連キーワード

緑山学園

『空飛ぶペンギン』に登場する学校。横浜にある名門私立学校。幼稚舎から大学までのエスカレーター式で、お坊ちゃま、お嬢様が通うとされる学校。加倉井初子は高生道子に引き取られた後、この学校の中等部に編入した。

登場作品

空飛ぶペンギン

中学3年の加倉井初子は伊豆で慎ましい生活をしていたが、偶然出会った女性に連れられて、リッチで美形な男達に囲まれた生活が始まる。誤解と企みに翻弄されながら、玉のこしを目指す日々を描く。 関連ページ:空飛ぶペンギン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
高生 右近
集団・組織
logo