加納 由美子

加納 由美子

堕靡泥の星(漫画)の登場人物。読みは「かのう ゆみこ」。加納教授とは親族関係にある。

登場作品
堕靡泥の星(漫画)
正式名称
加納 由美子
ふりがな
かのう ゆみこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

加納教授の娘で、残忍で女性に無差別に暴行を繰り返してきた神納達也が唯一純粋な恋心を抱く女性。彼女自身も神納達也に惹かれていたが、彼から時折あふれ出る底の知れぬ恐怖を感じ取り、徐々に疎遠になる。それと同時に早乙女秀樹との逢瀬を繰り返すようになる。

関連人物・キャラクター

加納教授

神納教授の旧来の親友であり、神納教授の死後は神納達也の後見人として友人や父親の様に彼の相談に乗ったり、彼が苦境に立たされた時にも彼をサポートしている。しかし神納達也の残忍な本性には気づいていない。 関連ページ:加納教授

登場作品

堕靡泥の星

神納教授は、強姦魔・蜷川源平が妻・神納とき江を襲って出来た子供である神納達也ととき江に対し日常的に虐待をくりかえしていた。とき江は自殺し、残された達也は高校生になると授業で教わったホロコーストに心を奪... 関連ページ:堕靡泥の星

SHARE
EC
Amazon
logo