加賀 正孝

すくらんぶる同盟(漫画)の登場人物。読みは「かが まさたか」。

  • 加賀 正孝
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
すくらんぶる同盟(漫画)
正式名称
加賀 正孝
ふりがな
かが まさたか

総合スレッド

加賀 正孝(すくらんぶる同盟)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

2年B組所属。ミステリー同好会のメンバー。瀬名とは幼馴染で、高校ではクラスも一緒。スラッと背が高く、顔もカッコイイため、女子の人気が高く、本人も自覚している。誰にでも優しい性格で、動物が大好き。道に捨てられた猫や犬や鳥を拾ってきては、ミステリー同好会の部室に住まわしている。

戸倉の死後、くじ引きでミステリー同好会の会長になった。瀬名同様、お互いに幼馴染として大切な存在だったが、女の子として好きなことを自覚する。

登場人物・キャラクター

2年B組所属。ミステリー同好会のメンバー。探偵業を営む父栄三郎と2人で暮らしており、家事もこなすしっかり者。頭の上のおだんご頭がトレードマーク。推理小説の犯人当てはミステリー同好会一の勘の良さを持って...

関連キーワード

部員は、折原瀬名、加賀正孝、森田拓郎、水原芽衣という幼馴染4人組が所属。その後、瀬名の弟の静も加わり、変わり者ばかりのメンバーで構成されている。他にも正孝が拾ってきた猫や犬であふれかえっている。学校内...

登場作品

折原瀬名は私立探偵を父に持つ高校生。ミステリー好きが高じてミステリー同好会に入部するものの、同好会は廃部寸前。メンバーは動物が大好きな正孝、口は悪いが温かい面もある芽衣、いつも怪しい実験ばかりしている...