助川 助三

助川 助三

石を売る(漫画)の主人公。読みは「すけがわ すけぞう」。

登場作品
石を売る(漫画)
正式名称
助川 助三
ふりがな
すけがわ すけぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

口ひげを生やした中年男。漫画家に行き詰まり、カメラ、古物といろんな商売に手を出すが失敗してしまう。元手がかからないという理由で多摩川の石を拾って売り始めるが、本気で商売になるとは考えていない。10年前に廃業した川渡しを自分ができないかなどと夢想するが、渡し場を作る金もない。

ある日、思い余って客をおぶって多摩川を渡し、小銭を稼ぐ。作品中に名前は登場せず、次作『無能の人』で氏名が明らかになる。

登場作品

石を売る

漫画家に行き詰まり、カメラ屋、古物商などに手を出しながらも、ことごとく頓挫してしまった中年男・助川助三が、ついには多摩川の川原で拾った石を売る石屋を始める物語。『無能の人』『鳥師』『探石行』『カメラを... 関連ページ:石を売る

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
三助
テキ屋
場所
多摩川の川原
logo