勝利の塔

シュヴァリエ ~Le Chevalier D'Eon~(漫画)、「詩人」が登るべき十の位階。読みは「しょうりのとう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
シュヴァリエ ~Le Chevalier D'Eon~(漫画)
正式名称
勝利の塔
ふりがな
しょうりのとう

総合スレッド

勝利の塔(シュヴァリエ ~Le Chevalier D'Eon~)の総合スレッド
2016.10.07 14:20

概要

カバラにおける「生命の樹」の意匠を持って表される。判明している位階の名は第一位階「熱心者(マルクト)」、第二位階「理論者(イエソド)」、第三位階「実践者(ホド)」、第四位階「神智者(ネツアク)」、第五位階「練成者(テイファレット)」、第六位階「略奪者(ゲブラー)」、第七位階「免債者(ケセド)」まで。

より高位の「詩人」を殺すなどで位階をあげることができる。入り口には「HOMMES∴OPTARE(人の願い)」の文字があり、到達地点には「PSALMS(詩篇)」の文字がある。

登場作品

18世紀のフランス、ルイ15世の治世。「詩人」と呼ばれる謎の能力を持った勢力により、人々が次々に殺されるという事件が起きていた。魔物と化し乙女の血を収集する「詩人」の前に、シュバリエ・スフィンクスと名...