匂坂

ガガガガ(漫画)の登場人物。読みは「さきさか」。

  • 匂坂
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ガガガガ(漫画)
正式名称
匂坂
ふりがな
さきさか

総合スレッド

匂坂(ガガガガ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

暴力団匂坂組の組長。禿げ上がった小柄な中年だが、頭の切れる危険人物。かつては武闘派として組を大きくしていたが、現在は政治家と癒着した上層部を嫌い、以降に反した行動を取っている。裏である目的を、リタと計画している。

登場人物・キャラクター

キカイ島のドラッグ売買の元締めで、中年の男。表向きは「奪われたドラッグを奪い返す」ために、ベニマルとレーイチを朧燈地区に送り込んだが、裏にある別の目的を持つ。
暴力団匂坂組の構成員で、匂坂のボディガード。パンチパーマが特徴。ベニマルとは旧知の仲。武器は拳銃FN ブローニング・ハイパワーとドス、足に隠し持ったリボルバー。

関連キーワード

『ガガガガ』に登場する組織。朧燈地区に出入りする、唯一の暴力団。組長は匂坂。上部組織は政治家と癒着し、与党の私設警察と化している。武闘派で、匂坂直属の武装集団を持つ。

登場作品

廃墟となった人工島「キカイ島」と、海を隔てて隣接する無法の街「朧燈地区」は、互いに暴力集団を抱えながらも、一定の均衡を保ち存続していた。しかし、ある日新興勢力「三兄弟」が「キカイ島」のドラッグを強奪。...