匂宮 出夢

零崎軋識の人間ノック(漫画)の登場人物。読みは「におうのみや いずむ」。別称、人喰い。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
零崎軋識の人間ノック(漫画)
正式名称
匂宮 出夢
ふりがな
におうのみや いずむ
別称
人喰い

総合スレッド

匂宮 出夢(零崎軋識の人間ノック)の総合スレッド
2016.10.03 20:48

概要

長髪の少年。両手をベルトで括った姿で現れた。初登場時13歳。殺戮奇術集団・匂宮雑技団の1人で、次期エースを自称し、ハイテンションな話し方をする。「人喰い(マンイーター)」の異名を持つ。雀の竹取山で、市井遊馬が張り巡らした細い糸(曲絃糸)を潜り抜け、零崎人識西条玉藻との戦いに割って入り、人識と一戦交える。

登場作品

鉄壁の結束を誇る殺人鬼集団・零崎一賊を代表する1人、零崎軋識。鉛の釘バット・愚神礼賛を操る彼にとって、殺人は日常だった。ある日、同じ零崎一賊の零崎双識の依頼によって、彼の弟の零崎人識を伴い「殺し」をす...