北 一平

北 一平

がんばれ元気(漫画)の登場人物。読みは「きた いっぺい」。

登場作品
がんばれ元気(漫画)
正式名称
北 一平
ふりがな
きた いっぺい
関連商品
Amazon 楽天

概要

上京後、主人公・堀口元気が住んでいたアパートの隣の住人。初登場時は26歳で大学入学のために奮闘する浪人八年生だった。元気を訪ねてきた芦川先生に一目惚れする。その後も進学がかなわず、東京での生活が11年になった時、父が倒れ実家の農家を継ぐため帰郷することになる。帰郷当日、最後の大学受験の合否を見ずに電車に乗るが、走行中の電車を追いかけてきた元気芦川先生から合格の報告を受け、東京での11年間に悔いを残すことなく帰郷していく。

関連人物・キャラクター

芦川先生

主人公・堀口元気の小学校4年生の時の担任教師。元気の師匠である三島栄司の元恋人。元気の因縁のライバルである関拳児からも思いを寄せられている。三島の死後は、元気を見守る母、姉、恋人のような存在になり、元... 関連ページ:芦川先生

堀口元気

フェザー級のプロボクサー。人一倍優しい心の持ち主だが、心の奥底には激しい闘争心と勝利への執念を持つ。幼少時からボクシングのトレーニングを欠かさない努力家で、天賦の才もある。連載開始時は5歳。ドサ回りの... 関連ページ:堀口元気

登場作品

がんばれ元気

主人公・堀口元気と、ボクシングコーチなどを生業とする父・シャーク堀口は、日本全国を旅しながら生活していた。父に憧れる5歳の元気は、独自のトレーニングを積み、親子で世界チャンピオンになる夢を持っていた。... 関連ページ:がんばれ元気

SHARE
EC
Amazon
logo