北原 三津男

北原 三津男

ヤンキー烈風隊(漫画)の登場人物。読みは「きたはら みつお」。

登場作品
ヤンキー烈風隊(漫画)
正式名称
北原 三津男
ふりがな
きたはら みつお
関連商品
Amazon 楽天

概要

ヤクザ。15歳の時に花岡虎造から盃を受けて以来、20数年極道一筋で生きてきた。花岡組傘下、組員100名以上の北原三津男組組長。表向きは北原興業の社長。花岡竜二の運転手兼ボディガードをつとめていた。門田紋乃丞のよき理解者。若手組員の角川俊明(悪党チーム紅龍からスカウトされ、北原三津男組に入った)は北原三津男に怪我をさせた門田紋乃丞の仇討ちをくわだてる。

関連人物・キャラクター

花岡 竜二

関東最大の広域暴力団関東花岡連合会(花岡組)の初代会長、花岡虎造の一人息子。暴走族黒飛行船(ブラック・ツェッペリン)の八代目総長。門田紋乃丞の舎弟になる前は北原三津男が運転する真っ赤なSELリムジン(... 関連ページ:花岡 竜二

門田 紋乃丞

20以上の学校で退学・転校を繰り返し、素手のタイマン(一対一の喧嘩)では負け知らずの不良。身長174.5cm、67㎏。高校1年生で、2年ダブった18歳。愛車はCBR400のエンジンを搭載し、スピードメ... 関連ページ:門田 紋乃丞

登場作品

ヤンキー烈風隊

一匹狼だった門田紋乃丞が、男気と喧嘩の強さで暴走族、やくざの世界でのぼりつめていく。ヤンキー漫画のジャンルで活躍したもとはしまさひでの代表作。 関連ページ:ヤンキー烈風隊

SHARE
EC
Amazon
logo