北条 政子

吾妻鏡 マンガ日本の古典(漫画)の登場人物。読みは「ほうじょう まさこ」。別称、尼御台。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
吾妻鏡 マンガ日本の古典(漫画)
正式名称
北条 政子
ふりがな
ほうじょう まさこ
別称
尼御台

総合スレッド

北条 政子(吾妻鏡 マンガ日本の古典)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

伊豆の豪族北条氏の娘。伊豆に配流された源頼朝の正室となる。頼朝のパートナーとして、鎌倉幕府の初期を支えた。頼朝の死後は落飾して、尼御台と呼ばれる。非常に気が強く、女性の役割を堂々と主張した。実在した北条政子がモデル。

登場作品

源頼朝の挙兵によって本格化した打倒平家の流れは、木曽義仲の興亡を間に挟み、実現する。壇ノ浦の戦いで平家を滅ぼした頼朝は、鎌倉幕府を樹立した。以後、さまざまな騒動を経て、武家政権は確固たるものになってい...