北條 梨奈

北條 梨奈

女帝(漫画)の登場人物。読みは「ほうじょう りな」。

登場作品
女帝(漫画)
正式名称
北條 梨奈
ふりがな
ほうじょう りな
関連商品
Amazon 楽天

概要

立花彩香の高校時代の同級生である女性。父親は民生党の代議士をしており、貧しい水商売の娘である彩香のことを見下していた。また、自分が想いを寄せる同級生の杉野謙一が、彩香に好意を抱いていることを知ったことで、彩香に対してさらに激しい憎悪と嫉妬心を抱くように。のちに謙一と結婚。

謙一を総理大臣にして、自分が政界の女帝になるという野望を持つ。彩香に対して異常ともいえるライバル心を持っており、ホステスとして階段を駆け上がる彩香に対して、さまざまな嫌がらせを行った。

関連人物・キャラクター

立花 彩香

自らの才覚と美貌を武器に、水商売の世界の女帝になることを目指す女性。熊本でスナックを営む母親の西崎麻里子のもと、貧しい母子家庭で育つ。苦労しながらも、女手ひとつで自分を育ててくれた母親に深い感謝と尊敬... 関連ページ:立花 彩香

杉野 謙一

立花彩香の高校時代の同級生だった男性。地元の名士の息子で、彩香に好意を寄せていた。しかし、強引に彩香の体を求めたことがバレた際、彩香のほうから誘惑されたと濡れ衣を着せ、父親の力を使って事件をもみ消す。... 関連ページ:杉野 謙一

登場作品

女帝

身ひとつで水商売の世界に飛び込んだ立花彩香が、自らの才覚と美貌を武器に、ホステスとして成長し、やがて「銀座の女帝」と呼ばれるまでの半生を描いた職業漫画。関連作品に彩香の娘・明日香を主人公とした『女帝 ... 関連ページ:女帝

SHARE
EC
Amazon
logo