• 獣神演武 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 北辰天君

北辰天君

北辰天君

獣神演武(漫画)に登場する用語。読みは「ほくしんてんくん」。

登場作品
獣神演武(漫画)
正式名称
北辰天君
ふりがな
ほくしんてんくん
関連商品
Amazon 楽天

概要

貪狼、巨門、禄存、文曲、廉貞、武曲、破軍の宿業の七星を身の裡に秘めし七人の英傑を指す。北辰紀記に天下乱るる時、星の使いたる北辰天君顕れ、賢帝国を救うと記されている。

登場作品

獣神演武

時は乱世。横暴な賢帝国帝国軍と国民の争いは絶えない。流民の街泰山で育った岱燈獅麗は、元服を迎えて賢嘉爛舞という英傑だけが扱えるという剣を授かる。そんな岱燈の前に帝国軍の将軍慶狼の私設軍隊玄狼党の男史明... 関連ページ:獣神演武

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo