十三階段ベム

浦安鉄筋家族(漫画)の登場人物。読みは「じゅうさんかいだんべむ」。

  • 十三階段ベム
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
浦安鉄筋家族(漫画)
正式名称
十三階段ベム
ふりがな
じゅうさんかいだんべむ

総合スレッド

十三階段ベム(浦安鉄筋家族)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

大沢木小鉄と仲のいい漫画家。34歳だが実年齢よりもかなり老けて見える。かつてはホラー漫画家としてヒット作を連発していたが、今はピークが過ぎアシスタントとして駆り出される程度。漫画雑誌「☆週刊チャンピ王」に作品を持ち込んではいるが、そのたびに古臭い絵柄とストーリーを指摘され、鬼の副編集長である通称王様からお仕置きの暴行を受けている。

登場人物・キャラクター

浦安第二小学校に通う2年生の少年。年中Tシャツに短パン姿という、元気の有り余ったクラスのリーダー的な存在である。初期の頃は短髪姿だったが、隣に引っ越してきた西川のり子に髪を引っ張られたことをきっかけに...

登場作品

エネルギーの有り余った元気な小学2年生の少年・大沢木小鉄を中心とした大沢木一家や、大沢木小鉄の友人たち、そしてその知り合いの奇人・変人たちが繰り広げる、千葉県浦安市を舞台とした一話完結型のドタバタ系ギ...