十二神将戦争

十二神将戦争

すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)に登場する用語。読みは「じゅうにしんしょうせんそう」。

登場作品
すもももももも ~地上最強のヨメ~(漫画)
正式名称
十二神将戦争
ふりがな
じゅうにしんしょうせんそう
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつて1つに統率されていた12種類の武術家の血族が、東西二派に分裂してしまったことにより始まった、幾度にも渡る争いの総称。中でも過去6度の戦いは、歴史的にも大きな影響を及ぼした。現代においても東西の争いは治まっていない。武術家の人口(総人口約数十万人)、武術家の各界における影響力などを鑑みても、現在の武術家が十二神将戦争を起こした場合、日本は大変な戦争状態に陥ってしまう。

東軍のリーダーは犬塚家、西軍のリーダーは九頭竜家が担っている。

登場作品

すもももももも ~地上最強のヨメ~

武術嫌いで、将来は検事になることを夢見る武術家の後継・犬塚孝士。「代折羅不動心眼流(ばさらふどうしんがんりゅう)古武術」を継承する家に生まれた彼のもとに、いきなり許嫁を名乗る武術家の少女・九頭竜もも子... 関連ページ:すもももももも ~地上最強のヨメ~

SHARE
EC
Amazon
logo