十六夜 京也

魔界都市ハンター(漫画)の主人公。読みは「いざよい きょうや」。

  • 十六夜 京也
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
魔界都市ハンター(漫画)
正式名称
十六夜 京也
ふりがな
いざよい きょうや

総合スレッド

十六夜 京也(魔界都市ハンター)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

高校生の少年ながら念法の達人。阿修羅と呼ばれる木刀一本で怪物や妖魔を倒すばかりか、思念の力だけでビルを瓦礫とし、戦車すら打ち破ってのける。魔道士レヴィ・ラーを倒して世界を救った英雄。SATFや闇教団といった武闘派組織の他、魔界都市<新宿>の一般人にもその名が知られている。

かつて通り魔に両親を殺されたが、犯人は麻薬中毒で無罪放免に。麻薬を作る者を根絶やしにすべく念法を学び、その強さを手に入れた。壮絶な過去にもかかわらず、普段の立ち振る舞いは飄々としたもの。だが、強敵と戦う時には精悍な表情を見せる。困った者や一度関わった者を見捨てられない人情味溢れる人物。その一方で魔界都市<新宿>の住人らしく損得勘定に敏感なところがあり、当初はを巡る争いから距離を置こうとしていた。

年に似合わず世慣れたところがあり、弱者を無償で助ける一方、自分の力を利用しようとする者には法外な報酬をふっかけて真意を探るような腹芸もこなす。彼なりに魔界都市<新宿>を愛しており、住人を巻き込むような戦いや理不尽な殺人には激怒をもって応える。

登場作品

魔震の後、外界から隔絶された魔界都市<新宿>。念法という不思議な技を使う十六夜京也は、神と呼ばれる老人を巡るSATFと闇教団の戦いに巻き込まれるのだった。神を追ううち、十六夜京也は魔界都市<新宿>の秘...