十次郎

十次郎

妖棋死人帳(漫画)の主人公。読みは「じゅうじろう」。

登場作品
妖棋死人帳(漫画)
正式名称
十次郎
ふりがな
じゅうじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

武家の二男。怠け者で暇を見つけては趣味の将棋を指す。お城勤めが決まり、お花番という役職につくことになる。お城勤めの前日、古書屋で死人帳を手に入れたことで、冥土へ行く宿命を負うことになる。

登場作品

妖棋死人帳

江戸時代。若い侍、十次郎は古書店で鍵のついた死人帳を見つける。鍵をこじ開けてみると、死者が死神から受け取る書物で死後の心得が書かれていた。興味を持った十次郎は、発行元の住所を訪ねるが誰もいなかったため... 関連ページ:妖棋死人帳

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
死神
毒娘
その他キーワード
死人帳
logo