千地 清正

千地 清正

デッドマン・ワンダーランド(テレビアニメ)の登場人物。読みは「せんじ きよまさ」。

登場作品
デッドマン・ワンダーランド(テレビアニメ)
正式名称
千地 清正
ふりがな
せんじ きよまさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

「デッドマン・ワンダーランド」G棟の囚人で、筋骨隆々とした逞しい体格の青年。コード名は「クロウ」で、「罪の枝」の能力「クロウ・クロウ」を有する。常に強い相手と戦うことを生きがいとしている戦闘マニアであり、死肉祭の初戦にて五十嵐丸太と対戦。

敗北を喫したことで右目を失うも、以後は丸太に味方し、特訓に付き合うようになる。女嫌いであり、口癖は「ズッパシ」。

登場作品

デッドマン・ワンダーランド

片岡人生・近藤一馬による同名漫画作品のアニメ化。無実の大量殺人容疑で民営刑務所「デッドマン・ワンダーランド」に死刑囚として収監された中学生・五十嵐丸太が、「罪の枝」を持つ能力者たちと生存を賭け戦う姿を... 関連ページ:デッドマン・ワンダーランド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
五十嵐 丸太
シロ
鷹見 羊
場所
デッドマン・ワンダーランド
イベント・出来事
死肉祭
その他キーワード
原作
デッドマン・ワンダーランド
logo