千年パズル

遊☆戯☆王(漫画)、古代エジプトより伝わる千年アイテムの1つ。読みは「せんねんぱずる」。

  • 千年パズル
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
遊☆戯☆王(漫画)
正式名称
千年パズル
ふりがな
せんねんぱずる

総合スレッド

千年パズル(遊☆戯☆王)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

現代で入手した武藤双六から、武藤遊戯に渡された。ピースを組み立てる立体型のパズルで、完成すると四角錘の形になる。中には古代エジプトで相討ちとなったファラオ闇の大神官の魂が封じられており、パズルを完成させた遊戯の肉体にファラオが宿るようになる。

関連キーワード

『遊☆戯☆王』の舞台の1つ。闇遊戯の正体たるファラオが生きていた時代のエジプトで、現代より三千年以上前の古代エジプト第18王朝期とされている。この時代のファラオや千年アイテムにまつわる出来事を、武藤遊...

登場作品

世界観『遊☆戯☆王』には、遊戯が悪人に対して様々な「闇のゲーム」を仕掛け、最後には恐ろしい「罰ゲーム」を与えるというダークヒーロー・ストーリー的な基本構造が見られるが、遊戯が暴力を振るうことはない。対...