千年 月子

千年 月子

海よりも深く(漫画)の登場人物。読みは「せんねん つきこ」。別称、月子。

登場作品
海よりも深く(漫画)
正式名称
千年 月子
ふりがな
せんねん つきこ
別称
月子
関連商品
Amazon 楽天

概要

眠子の母親。美しく儚げな女性。居候を始めた次夫に無理やり襲われ、男の子まで産んでしまう。大きな秘密を抱えて衰弱していき、娘の眠子美賀子の手で離されてしまっていた。秘密を夫の五平に知られた後も、母親の美賀子だけには知られなくないと泣いてすがっていた。五平がいない日に、美賀子に「次夫の子供をもう一人産め」と言われ、絶望した月子次夫を包丁で刺し、自らも命を絶ってしまった。

享年26。

登場作品

海よりも深く

占いで3年後に死ぬと予言された千年眠子と、同じく3年後に死ぬと予言された男性が、千年眠子の家族を巻き込んで大騒動を起こす。そのなかで、家族や友人の本当のありかたを知っていくことになり、幸せを掴んでいく... 関連ページ:海よりも深く

SHARE
EC
Amazon
logo