千晶

仮面ティーチャー(漫画)の登場人物。読みは「ちあき」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
仮面ティーチャー(漫画)
正式名称
千晶
ふりがな
ちあき

総合スレッド

千晶(仮面ティーチャー)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

極蘭高校に通う女子生徒で、男子バスケットボール部のマネージャーを務める。幼なじみの犬神二郎に長く想いを寄せるが、非行の道を歩む二郎を心配し、ことあるごとに岬智也に相談していた。しかしそれが千晶が智也に惹かれているのだという誤解を与え、智也に対する二郎の敵愾心を煽ることに。

この誤解は解けることはなく、人狼兄弟と智也は対立。智也の大切なものをすべて奪おうと思った犬神一郎によって男子バスケ部部員とともに拉致されたのち、陵辱されそうになる。しかし、これは千晶の貞操を守ろうとした二郎によって阻止されたが、千晶が陵辱されたと思い怒り狂った智也と、これを迎撃しようとナイフで立ち向かおうとした二郎の間に割って入ったことで、二郎に刺されてしまう。

その後、荒木剛太が赴任し、人狼兄弟が休学から極蘭高校に舞い戻り、再び智也たちと対立。その抗争の中で二郎の誤解が解ける。結果、千晶は二郎と付き合うようになり、二郎も極蘭高校への復学を果たした。

登場作品

東京の架空の都市、立花市にある市立極蘭高校は東京の不良墓場との異名を取る不良校。そんな極蘭高校にひとりの教師が赴任してきた。荒木剛太という名のその教師は、赴任早々2年C組の担任となり、受け持ちの生徒と...