千本木 獅子丸

千本木 獅子丸

超戦士ガンダム野郎(漫画)の登場人物。読みは「せんぼんぎ ししまる」。別称、獅子丸。

登場作品
超戦士ガンダム野郎(漫画)
正式名称
千本木 獅子丸
ふりがな
せんぼんぎ ししまる
別称
獅子丸
関連商品
Amazon 楽天

概要

九州の名家千本木家の長男。プラモデルだけでなく、ジオラマの構築も得意としている。かつてG研を追い出された過去を持ち、復讐のためにエビルコマンドを組織。G研制圧を目論むが、大河たちに一蹴される。後に大薫狼馬と組み枢軸軍団アクシズを旗揚げし、再度大河に挑戦する。

しかし彼らは将軍Xに利用されているにすぎず、将軍Xにより大河ごと攻撃を受けてしまう。

登場作品

超戦士ガンダム野郎

ガシャポン好きの少年、天地大河は川口名人の誘いを受けてG研に所属する。究極のガンダムを作り上げるというG研の目標に共鳴し、ガンダムのプラモデルに関する作成、操縦技術を磨いていく。その成長の過程で、G研... 関連ページ:超戦士ガンダム野郎

SHARE
EC
Amazon
logo