南光坊 天海

バジリスク ~甲賀忍法帖~(漫画)の登場人物。読みは「なんこうぼう てんかい」。

  • 南光坊 天海
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
バジリスク ~甲賀忍法帖~(漫画)
正式名称
南光坊 天海
ふりがな
なんこうぼう てんかい

総合スレッド

南光坊 天海(バジリスク ~甲賀忍法帖~)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

徳川家康の知恵袋とされた老僧。徳川家の跡目をめぐる内紛を収めるべく、忍者同士の死闘による決定を家康に進言した。歴史上の実在の人物、南光坊天海がモデル。

登場人物・キャラクター

徳川幕府の将軍を退き、駿府城にて甲賀弾正とお幻に、徳川幕府の跡目争いを賭けた忍法勝負を命じる。歴史上の実在の人物、徳川家康がモデル。

登場作品

忍者の甲賀卍谷衆と伊賀鍔隠れ衆は数百年に渡り対立していたが、約定により不戦が保たれていた。互いの跡取りである弦之介と朧が恋仲となり、確執も解けるかと思われたその折、両家の頭領は徳川家康に呼び出された。...