南 夏子

南 夏子

火消し屋小町(漫画)の主人公。読みは「みなみ なつこ」。別称、南。

登場作品
火消し屋小町(漫画)
正式名称
南 夏子
ふりがな
みなみ なつこ
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

今どきの21歳。入社直前に就職先の証券会社が倒産してしまい、将来安心な公務員という理由だけで消防吏員に志願する。事務の多い予防課を希望していたが、全寮制の浪花市消防学校で本格的な訓練を言い渡される。楽して楽しく生きたいという、楽観主義でお調子者の性格。最初は消防士という仕事にやる気を感じていなかったが、消防学校で出会った仲間たちと困難を乗り越えていくうちに、本気で消防士の仕事に魅せられていく。

卒業後は田沼消防署沼川出張所に派遣される。土壇場に強く、常識やルールに縛られない臨機応変な対応で現場の危機を幾度となく乗り越えていく。

関連キーワード

浪花市消防学校

主人公・南夏子が学んだ養成機関。市の試験を通った消防士の卵たちが半年間基礎を学ぶ場所。学生は地方公務員としての給料を貰いながら、学生という立場で訓練を受ける。全寮制で土日のみ帰宅できる。いままでは男子... 関連ページ:浪花市消防学校

田沼消防署沼川出張所

中山寺を司令補に、服部、三国、主人公の南が勤務する。 関連ページ:田沼消防署沼川出張所

登場作品

火消し屋小町

入社予定の会社が倒産してしまい、成行きまかせで消防吏員に応募してしまった主人公・南夏子。当然事務作業の多い課に配属されると思っていたのだが、その年、浪花市消防学校には新たに女性寮ができ、南はその第一期... 関連ページ:火消し屋小町

SHARE
EC
Amazon
logo