南条 タマミ

赤んぼ少女(漫画)の登場人物。読みは「なんじょう たまみ」。南条葉子とは親族関係にある。

  • 南条 タマミ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤んぼ少女(漫画)
正式名称
南条 タマミ
ふりがな
なんじょう たまみ

総合スレッド

南条 タマミ(赤んぼ少女)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

『赤んぼ少女』に登場する、赤ん坊の姿のまま成長しない少女。南条葉子の姉であるが、出生に謎がある。南条家に葉子が来る5年前に、父親が施設に預けたはずだったが、実際は、母親が屋敷の天井裏に匿っていた。葉子と初めて会った時、赤ん坊のふりをしていたが、自由に動け、しわがれ声で話す。鋭い牙と爪が生えており、力も強い。

平気で人を殺す残酷な性格だが、少女らしい感情もあり、自分の醜さを呪い、葉子の美しい容姿を妬んでいる。

登場人物・キャラクター

『赤んぼ少女』に登場する、東京の南条家の娘。事情により、生まれてすぐ親と離ればなれになっている。そのため、ご飯もろくに食べられず、新しい洋服など一度も着たことがなく、施設に入れられたり、人の家で家政婦...
『赤んぼ少女』に登場する、南条タマミが生まれた山川産院の院長。南条家の父の実家からすぐ近くの町にある。葉子と吉野高也は、12年前の南条葉子とタマミの出生の秘密を探るため、山川産院を訪れた。南条家の父も...

関連キーワード

『赤んぼ少女』に登場する、南条家の天井裏。南条家の父に施設に入れられたはずの南条タマミは、母親の南条夕子に匿われて天井裏に住んでいた。父親が行方不明になった後、タマミは南条葉子を天井裏に住まわせる。葉...
『赤んぼ少女』に登場する、南条家にある西洋甲冑。南条家の父の芸術品コレクショの1つ。南条家の父の部屋に置かれていた。父親が行方不明になった後、母親の南条夕子は南条タマミが嫌がるという理由で、南条葉子と...

登場作品

12年前、ある事情で、南条葉子は生まれてすぐ親と離ればなれになり、ご飯もろくに食べられない惨めな生活を送ってきた。南条家の父が苦労して捜し出し、葉子は東京の裕福な南条家で暮らすことになる。幸せに胸が躍...