南田 神太

南田 神太

ブンの青シュン!(漫画)の登場人物。読みは「みなみだ かんた」。別称、ナンダ。

登場作品
ブンの青シュン!(漫画)
正式名称
南田 神太
ふりがな
みなみだ かんた
別称
ナンダ
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学時代のブンのクラスメイトだが、入学後10日たって初めて教室に現れた。「大物」を自称し、言動はマイペース。野球部に現れ、敏捷な動作の守備と、小柄な体に似合わぬ長いバットでのスイングを見せる。ブンとの三球勝負に敗れるが、以後も野球部に現れ、一番セカンドのポジションを得る。遠足中、須芽葉都に篭絡され、野球部とのチームとの親善試合では側についた。

登場作品

ブンの青シュン!

病で早逝した父・文太の遺志をつぎ、野球へ打ち込む少年・ブンこと文部瞬。ブンはライバル達に出会い、競い合いながらひたむきに野球へ青春をかけるが、その明るさの陰には父譲りの持病が影を落としていた。実在の野... 関連ページ:ブンの青シュン!

SHARE
EC
Amazon
logo