原 多香子

原 多香子

ハクバノ王子サマ(漫画)の登場人物。読みは「はら たかこ」。

登場作品
ハクバノ王子サマ(漫画)
正式名称
原 多香子
ふりがな
はら たかこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

小田原女子高等学校の英語科教師で、2年B組の担任を務める32歳の女性。セミロングの黒髪で、泣きぼくろが特徴。同女子校のOGであり、クールな美しさから生徒に「タカコサマ」と慕われているが、実際はビールが大好きで結婚に焦るアラサー女子。そのため、小津晃太朗にアプローチされたことで好意を抱くが、彼に婚約相手がいることを知る。

そして、禁断の恋と知りながら諦めきれない自身の想いに揺らぎ、一時は黒沢明夫江川智と関係を持ちながらも、晃太朗と惹かれあっていく。

登場作品

ハクバノ王子サマ

3年間の会社員生活に嫌気がさし、昔とった教員免許を頼りにサラリーマンから転身、25歳で高校教師となった小津晃太朗。小田原女子高等学校で副担任を任された晃太朗は生徒からのアプローチを受けるが、「年下には... 関連ページ:ハクバノ王子サマ

SHARE
EC
Amazon
logo