原島

原島

爆音列島(漫画)の登場人物。読みは「はらしま」。別称、ラーメンブラザース。

登場作品
爆音列島(漫画)
正式名称
原島
ふりがな
はらしま
別称
ラーメンブラザース
関連商品
Amazon 楽天

概要

品川区大井に居を構えるヤクザ。舎弟の残尿(仇名。本名不明)とともに常にラーメンばかり食していることから、ラーメンブラザースと呼ばれている。ZEROS集会の騒音に激怒し、430セドリックで道路を逆走し、タカシボンドシンジで3人乗りしていたCB400Fourに正面衝突してきた。

しかし原島は泥酔しており記憶がなく、相手が突っ込んできたと思い、責任を取らそうと犯人を捜索、シンジを拉致する。シンジに性病をうつそうとしたのち、430セドリックの修理代として50万円を要求した。覚せい剤中毒者であり、同業者である近隣のヤクザの間でも何をするかわからない危険な男として有名。

ZEROS幹部から相談を受けた前代総長の桑原が仲裁に入ったことで、トラブルは収束した。

登場作品

爆音列島

舞台は1980年代の東京。流されやすい性格の主人公・タカシは、周囲に影響される形で暴走族の集会に参加。最初は決して乗り気ではなかったが、すぐに集団で暴走する行為に魅入られ、自分のバイクを手に入れるなど... 関連ページ:爆音列島

SHARE
EC
Amazon
logo