原平 蝶子

ゴーストママ捜査線(漫画)の登場人物。読みは「はらひら ちょうこ」。原平とんぼとは親族関係にある。

  • 原平 蝶子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ゴーストママ捜査線(漫画)
正式名称
原平 蝶子
ふりがな
はらひら ちょうこ

総合スレッド

原平 蝶子(ゴーストママ捜査線)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

原平とんぼの母。ごつい体型で眼鏡をかけ、警察官の制服を着た中年女性。景湾警察署に勤務する警察官だったが、ひき逃げ事件で殉職してしまう。生前は景湾警察署の女ヒクソン・グレイシーと呼ばれていた。泣き虫の息子を心配するあまり、成仏できず幽霊として彼の側にいるが、原平とんぼが遺品の眼鏡をかけると彼女の姿が見えるようになった。

事件が起こると、原平とんぼや幽霊仲間達と解決に動く。

登場人物・キャラクター

7歳。泣き虫の男の子。寿第一小学校1年生。母親の原平蝶子の死後、近視になってしまう。偶然母の遺品を見つけ、かけてみると母親が生前の警察官の制服の姿で見えるようになる。しかし、他の幽霊たちも見えることか...

登場作品

小学1年生の原平とんぼの母・原平蝶子は警察官だったが、勤務中にひき逃げにあって殉職した。ある日とんぼが偶然母の遺品の眼鏡を見つけ、かけてみると、視界に死んだはずの母が警察官の制服姿で現れる。以来、眼鏡...