原田 克美

天 天和通りの快男児(漫画)の登場人物。読みは「はらだ かつみ」。天貴史とはライバル関係。

  • 原田 克美
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天 天和通りの快男児(漫画)
正式名称
原田 克美
ふりがな
はらだ かつみ

総合スレッド

原田 克美(天 天和通りの快男児)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

関西有数の暴力団の組長であり、現役最強と言われる麻雀の代打ち。目的の為ならば手段を選ばない冷酷さを持つと同時に麻雀に魅せられている男でもある。東西の麻雀界の代打ち再編成を目論むみ、麻雀によって東日本と西日本のヤクザ達の覇権を決める東西戦の発起人で西側のリーダーとして出場し東側を苦しめる。

決勝では僧我三威と共に天貴史井川ひろゆきと戦い引き分けとなった結果、との一騎打ちによる決着を望み二人麻雀を提案する。しかし、最終的にはのより深く現実的な読みの前に敗れる。物語終盤の通夜編では西側でありながら赤木しげるに招かれ、原田の人生は「成功が枷になっている」と説かれる。

登場人物・キャラクター

『天 天和通りの快男児』の主人公のひとり。麻雀打ちの博徒。初めのころはイカサマに頼って勝利したり素人に大敗したりと麻雀の実力があるようには見えなかった。だが次第に無類の勝負強さを見せるようになり、元裏...

関連キーワード

『天 天和通りの快男児』の登場する麻雀によって東日本と西日本のヤクザ達の覇権を決める対決。予選リーグでは前半戦では卓の第四位の者が脱落する「ビケ殺し」、後半戦では半荘ごとにトップが抜けて最終的に残った...

登場作品

井川ひろゆきは、ある雀荘で天貴史と麻雀を打つ。ひろゆきは終始優勢に進めるも明らかにイカサマである天和・九蓮宝燈のダブル役満を天に和了され敗れる。しかしこれがきっかけとなり二人の親交が生まれ、次第に彼ら...