取手 治

あすなろ白書(漫画)の登場人物。読みは「とりで おさむ」。

  • 取手 治
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あすなろ白書(漫画)
正式名称
取手 治
ふりがな
とりで おさむ

総合スレッド

取手 治(あすなろ白書)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

国際政治学者を目指し、早稲田大学を目指していた少年。園田なるみとは高校の同級生であり、当時から好意を抱いていた。なるみが一郎後入学した青教大学で再会。予備校時代は固く冷たい印象だったのが、明るいお調子者に変化している。冗談ばかり言っているが、実際には仲間内で一番優しい心の持ち主でもある。

登場人物・キャラクター

大学推薦を貰えるほどの陸上選手だったが、きつい練習から逃げて一般入試を目指し予備校に入った少女。誤って特進クラスに入ってしまうが、そこで長い付き合いをしていく友人たちと出会うことになる。周囲からよく可...

登場作品

高校三年間を陸上部に費やしてきた園田なるみは心機一転し、推薦を蹴り一般入試を目指して予備校に通う。間違えて特進クラスへの希望を出してしまったなるみだが、彼女はそこで掛井保、取手治、東山星香、松岡純一郎...