古場亘

デビルキング(漫画)の登場人物。別称、古場。藤本明男とはライバル関係。

  • 古場亘
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
デビルキング(漫画)
正式名称
古場亘
別称
古場

総合スレッド

古場亘(デビルキング)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

『デビルキング』の登場人物で、藤本正男を巨人化する新薬コントロール5を開発した小早川博士の助手。 「天涯孤独であること」という被験者の条件を満たすために、藤本正男の弟、藤本明男を秘かに殺そうとする。小早川博士の「人類は自然回帰すべき」という願いとは違い、巨人デビルキングを利用して世界を手に入れようと企んでいる。

登場人物・キャラクター

天才医学博士で細胞学の世界的な権威。文明社会が自然を破壊し人類自らをも蝕むことを憂え、人類が自然への回帰に向かうべきと考える異端の学者。助手の古場が連れてきた会社員藤本正男に開発した新薬コントロール5...
神と名乗る巨人デビルキングとなる藤本正男の弟で小学6年生。巨人となる新薬コントロール5を開発した小早川博士の助手の古場により殺されかけ、奇跡的に助かるが記憶を無くす。

関連キーワード

国際的な細胞学の権威で医学博士の小早川博士の研究・実験施設。北軽井沢の森の中にひっそりと建つ円筒を2つ重ねた形のビルで、内部には新薬コントロール5を使用して生物を巨大化する実験設備や、巨大化した生物を...

登場作品

科学文明が自然を破壊し人類をも蝕むことを憂える異端の天才医学博士の小早川博士は助手の古場が連れてきた平凡な会社員藤本正男に小早川博士の開発した新薬コントロール5の人体実験を施す。巨人となった藤本正男は...