古手 梨花

古手 梨花

ひぐらしのなく頃に解(テレビアニメ)の主人公。

登場作品
ひぐらしのなく頃に解(テレビアニメ)
正式名称
古手 梨花
関連商品
Amazon 楽天

概要

古手神社の一人娘。毎年6月の「綿流し祭」では巫女役を務める。子猫のような愛くるしさを持つなごみ系。年齢に似合わない冷静さとミステリアスさを兼ね備える、不思議な女の子。一人称は「ボク」で、口数は少ない。

口癖に「み~」「にぱ~」などがある。北条沙都子と同じ家で生活している。事件のすべての事情を知っており、惨劇の回避のために奔走する。

関連人物・キャラクター

北条沙都子

前原圭一の下級生。やや生意気で負けず嫌いという幼さの目立つ少女。トラップを仕掛けることを趣味としており、人並み外れた腕前を持つ。上品なお嬢様口調で喋ろうとするも、間違った使いかたをすることも多い。 関連ページ:北条沙都子

関連キーワード

古手神社

登場作品

ひぐらしのなく頃に解

昭和58年夏。都会から遠く離れた山奥にある雛見沢村には、今日も「部活」メンバーの、明るく賑やかな声が響く。しかし、毎年6月に行われる祭「綿流し」が近づくにつれ、古手梨花は悲しげな表情を見せる。 祭の日... 関連ページ:ひぐらしのなく頃に解

SHARE
EC
Amazon
logo