古泉 一樹

涼宮ハルヒの憂鬱(漫画)の登場人物。読みは「こいずみ いつき」。

  • 古泉 一樹
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
涼宮ハルヒの憂鬱(漫画)
正式名称
古泉 一樹
ふりがな
こいずみ いつき

総合スレッド

古泉 一樹(涼宮ハルヒの憂鬱)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

高校1年の5月という半端な時期に転入してきた男子高校生。涼宮ハルヒが、「謎の転校生」というていで彼女の立ち上げた同好会SOS団(=世界を大いに盛り上げる涼宮ハルヒの団)に勧誘した。いつも穏やかな笑みを浮かべているが、どこか胡散臭い。誰に対しても敬語で接する。成績優秀で運動神経に優れ、なおかつ顔立ちもよいので女子から人気がある。

正体は、ハルヒの持つ謎の力の影響で突然覚醒した超能力者。ハルヒの作り出す閉鎖空間に入り込み、そこに出現する神人と呼ばれる青い巨人に攻撃できる。彼と同じ経歴の超能力者たちが集まる組織に属し、ハルヒ監視の命を受けている。

登場作品

変わり者の少女涼宮ハルヒは、なぜか彼女の奇行に巻き込まれることになった普通の少年キョンと、非日常を求めてSOS団を結成する。だが、じつはSOS団の団員たちや、ハルヒ自身こそが非現実的な存在なのであった...